ブログ

カテゴリー

カテゴリー

 

 

天草宝島観光協会牛深支部

納屋の歴史

1926年(昭和1年)

初代池田喜三が鹿児島県甑島にて、カネキ水産
として煮干し加工を創業。

1942年(昭和17年)

現住所牛深836-4番地にて、煮干し加工場を移設新設。

1943年(昭和18年) 牛深2039-20番地にて削り機を導入しサバ、ムロアジなどの削り節の販売を創業。
1950年(昭和25年) 樋口海産に組織変更。
1951年(昭和26年) 燻製庫を整備し、雑節加工場を新設。
1963年(昭和38年) 海藻類の加工卸業を始める。
2001年(平成13年) 有限会社樋口海産に組織変更。
2004年(平成16年)

加工場を拡張、節・煮干しの室内作業場及び加工食品の作業場を新設

2005年(平成17年)

遠赤による焼成機を導入。焼き干しの加工販売を始める。

2006年(平成18年)

焼魚、スモーク魚、その他の加工食品の販売。

天草の有限会社樋口海産の水産加工食品は長年皆様にご愛顧頂いております。

長年天草で樋口海産は煮干しから焼魚、スモーク魚、その他水産物の加工食品販売で、
天草を初め、全国の方にこだわり抜いた旨い加工食品をお贈りしております。
樋口海産の水産加工食品は皆様に安心して召し上がって頂ける様、
衛生面も徹底して安全な品質でお届けしております。

このページのTOPへ